新発見!MLMとネズミ講の大きな違いとは?

【驚愕】インターネットで健全に成功しましょう

インターネットでMLM

MLMとネズミ講は全くの別物だった!

MLMという単語を見たことはあるでしょうか。

マルチレベルマーケティングの頭文字をとって、

よくMLMと呼ばれます。

一方で、ネズミ講という言葉もあります。

かつてマルチ商法、ネズミ講という言葉が横行したため、

同じように思える方も多いと思いますが、実はまったく

異なります。

ネズミ講とはそもそも商品が存在しない、あるいは粗悪な

商品を人から人へと連鎖的に売り、末端にいくほど高価に

なるというカラクリのため、膨大な被害者が出ます。

そもそも正当な商取引とはとてもいえません。

日本でも無限連鎖講として厳しく取り締まられています。

では、MLMはどうなのでしょうか?

マルチレベルマーケティングを知るべき!

マルチレベルマーケティングはネットワークビジネスや

ネットワークマーケティングなどと呼ばれています。

代表的な企業として、アムウェイやタッパーウェア、

日本でもイーオングループやカネボウなどが行っており、

日本だけで500社ほど存在するのだそうです。

もちろん違法な取引ではなく、アメリカではひとつの

マーケティング戦略として紹介されていますし、

早稲田大学でビジネススクールの講座も開かれています。

そして、なぜこれを知るべき、と言うかというと、

MLMは一般の人が誰でも参加でき、その結果として、

一部の限られた才能ある人しか得られていない権利的収入

構築できる手段だからです!

「ネズミ講」と一緒に片付けるには、あまりにもったいない、

あなたにとって人生の大チャンスになるかもしれないからです。

驚き!最近のマルチレベルマーケティングとは?

なぜマルチレベルマーケティングなのか?

企業がMLMという方式を採用するのは、自社の製品がCMでは

伝えきれないほど品質に自信があり、実際に使ってみればその

違いが明らかになるためです。

そして、CMなどのマスメディアによる広告宣伝費は膨大な

コストがかかります。

CMに人気俳優とか海外のスーパーアスリートが出ますよね。

ギャラだけを考えても数百万から億単位になるのです。

そして、CMを流してもらう放送局にもスポンサー料を払います。

放送局はこのスポンサー料でなりたっているのです。

でもCMが商品の良さを伝えられるのはせいぜい30秒です。

それよりも、実際に使った体験談を直接他の人に伝えてもらい、

広告宣伝費をその謝礼に充てるほうが費用対効果が高いのです。

自社製品に絶対の自信があるからこそ可能になる戦略です。

MLMが私たちにもたらすメリットとは?

次は参加する我々の視点から見てみましょう。

私たちはまず、製品を実際に使ってみて、どのように良いかを

理解します。

そして、その製品が気に入るものであれば、MLMの会員となり、

製品の良さを伝える側に回ります。

私たちの活動が企業の売り上げに貢献したら、報酬プランに

基づいた報酬(ボーナスと呼ばれます)を得られるのです。

そして、製品を伝えた人がそれを気に入り、会員になって紹介

する側に回る、が繰り返されることで、あなたを基点とした

製品を紹介するネットワークが育ちます。

そのネットワークは、あなたがアクションを起こさなかったら

存在しない販売ネットワークですよね?

なので、その貢献に対しても、ボーナスが支払われるのです。

これが、権利的収入と呼ばれる、これまでの貢献を評価

され支払われる、大変魅力的な報酬なのです。

製品の紹介や勧誘は苦手?大丈夫です!

しかし、どうしてもMLMには紹介とか勧誘という言葉が

ついて回りますよね。

「商品の紹介なんて、営業経験がないし」

「友達を勧誘するのって、ちょっと後ろめたいな」

いいえ、そんなことをする必要はありません!

インターネットを使うのです。

友達やご近所に商品を売り歩く必要はありません。

友人を勧誘しなくってもいいんです。

(したければ、やってもいいのですが)

現代的なMLMはかつての口コミ・勧誘とは違います。

リファーラルマーケティングという方式をとります。

これにより、口コミや小売活動もしませんし、

友達を勧誘することもありません。

インターネットですから、いつでも、環境さえあれば

どこででも出来るのです。

このような21世紀型のMLMをぜひ知ってもらいたくて、

無料メールの形式でご紹介することにしました。

ワンクリック詐欺のような怪しいのではありません(笑)。

ご安心くださいね。

【驚愕】最新のネットワークビジネス戦略です

勧誘してはいけません

★★ これと似た記事 ★★