現代のMLMで成功するための3つの方法とは

【驚愕】今どきのMLMで成功する正しい方法とは?

MLMで成功

21世紀型のMLMは新しいネットビジネス

MLM(マルチレベルマーケティング)とは、アメリカや日本の大学でも有名な、マーケティング戦略の一つです。

早稲田大学などでもオープンカレッジの講座が存在します。

MLMは誰にでも成功のチャンスがあり、適切に取り組めば

確実に成長するビジネスです。

しかし、以前は友人知人を中心にそのネットワークを構築

する仕組みでしたが、一般人が声を掛けられる人数は

せいぜい100人くらいではないでしょうか?

いえいえ、そんな小規模なMLMとはおさらばしましょう!

これからは1億人を対象にマーケティングする時代ですよ。

インターネットを使った次世代MLMの時代へ

口コミや友人知人を相手にした仕組みでは、

せいぜい100人くらいの範囲でしかビジネスできません。

しかし現代ではインターネットという素晴らしい環境が

すでに定着しています。

総務省の発表では、2015年末時点のインターネット人口は国内で1億人を突破したとのことです。

インターネットを使って、1億人を相手にマーケティングを仕掛けるのです。

でも、具体的には、どのように始め、どう進めたらよいのでしょうか。

ここに、現代のMLMで成功するための3つの法則があります。

では順に確認してみましょう!

これまでの方法は間違っている!新世代のMLM成功術

その1:正しいノウハウを知る

MLMをやると言っても、何を選んだらよいのか、

どのように進めたらよいか、分かりませんよね。

どこを探したらよいかすらも検討が付きません。

ググってもおそらく出てこないでしょう。

なぜなら、そんなに簡単に見つかるようなノウハウは

どこにでも転がっているデマだからです。

経験や成功体験に基づいた実績ある方法が必要なのです。

このサイトの最後に、その方法をご紹介しますが、

あと二つ、とても重要なことがあります。

ノウハウだけでは成功できないことがお分かりいただけると思います。

現代のMLMで成功するための法則とは?

その2:「やる」と心に決める

当たり前でしょう?と思いませんでしたか?

実は、成功を手にするために最初に行う、非常に重要な

決断なのですよ。

「やる」と心に決めるのは、自分の心と脳のスイッチを

入れる行為なのです。

「なんとなく」始めた人は、いつか「なんとなく」辞めてしまいます。

せっかく始めたのに、とても残念ですね。

MLMビジネスは「辞めない」ことが最大のノウハウ!

その3:成功するまでやり続ける

これも、実は成功哲学上とても重要なことなのです。

人はその好奇心から新しいことを始めようとしますが、

途中で何かうまく行かないことがあると、いろいろな

言い訳を自分に言って、行動することを辞めてしまいます。

「本業の仕事が忙しいから」とか、

「私はこれまでの経験を活かすほうが向いている」とか、

「家事や子育てで手一杯だから私には無理」など。

分かります。

でも誰でもそうなんです。

では成功する人とできない人の違いは何なのか?

「成功するまであきらめない」かどうかなのです。

炭鉱堀りが、巨大な炭鉱を目前にして諦めてしまった

ために、掘り当てることが出来なかったという話が

ありました。

多くの人が諦めてしまう、ほんのちょっと先に、

成功が待っているのです。

発想を変えてみてはどうでしょうか。

「成功するまで続ける」と決断した人は、

成功するまで続けるのですから、必ず成功します。

正しい方法で成功するまで続けるのが正解

はい、そのとおりです(笑)。

正しい方法で、成功するまで継続することが重要なんです。

成功するまで続けるのですから、必ず成功します。

正しい方法が、成功までの期間を短縮してくれます。

そして、現代のMLMで「正しい方法」とは、どうすれば

よいのでしょうか?

そんな方法を、ここまで読んでくださった方に限定して

ご紹介したいと思います。

無料メールの形式で情報をお届けします。

スパムや詐欺サイトではありませんのでご安心くださいね。
【驚愕】デメリットがないネットワークビジネス?

アポなんて不要

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする