ハーバライフで成功者になる!組織を育てる秘訣とは?

【必見!】ネットワークビジネスはたった一つの方法で成功できる

ハーバライフ成功者への途 その秘訣とは?

ハーバライフという単語は多くの方が一度は聞いたことがあると思います。

製品を個人ネットワークを介して拡販し、その販売ネットワークを構築することでビジネス規模を拡大します。

企業が行うような拡販戦略を、個人で出来てしまう点が大変魅力的なんですね。

ハーバライフの成功は、いかにそのネットワークを構築できるかにかかっていると言っても過言ではありません。

では、誰でも参加可能で不労所得の獲得も可能なハーバライフを成功させる秘訣を紐解いていきましょう。

なぜネットワーク化が必要なのか?

ハーバライフの基本は小売り活動とされています。

これは製品があってのビジネスですから、消費者が増えることが成功の第一歩であることは、通常のビジネスとなんら変わりません。

しかし、小売り活動だけでは、利益を得るのに限界があります。

そこで、一人ではなく、多くの人でこれを行えば、大きな売り上げ(利益)を狙うことができます。

ハーバライフでは、この「販売ネットワーク」を構築した人に対して、小売り利益とは別に、そのネットワークで得られた利益のうちから、報酬を支払う仕組みがあります。

これをモチベーションに、会員は小売りだけでなく、販売ネットワークの構築を積極的に行います。

この繰り返しが、やがて大きな販売ネットワークとなり、その構成員である会員には、売り上げ貢献度合いに応じて報酬が支払われるのです。

そもそもネットワークとは?

別名MLM、マルチレベルマーケティングと言われる、れっきとしたマーケティング手法です。

これは1930年代にアメリカで誕生した、無店舗訪問販売方式の一つです。

主に口コミで製品の良さを伝え、愛用者を増やし、

同じようにビジネスとして参加したい人を勧誘して、

階層的な販売員組織を構築する方式のことです。

なのでマルチレベルマーケティング(MLM)と呼ばれます。

よく考えると、販売員それぞれが代理店と考えれば、

通常の企業が行っている販売チャネルとほとんど同じ。

これを個人で行う点がMLMというわけですね。

実は何も特別なことをしているわけではないんですね。

ただし大きな違いがあります。

それは中間流通マージンがないこと。

通常の企業間のネットワークでは、中間流通業者を通るたびに、

これらの業者に利益が発生しますので、

消費者の購入価格にこれらの利益分がすべて上乗せされています。

MLMでは各販売員すべてが同じ卸値でメーカーから購入(仕入れ)するため、

各階層を通るたびに価格が上乗せされることはありません。

結果、高品質な製品を、中間流通マージン無しで買えるということなんですね。

ハーバライフの魅力といまいちな点

誰にでもチャレンジできるハーバライフ。

その魅力とは?いまいちな点とは?について探ってみます。

ハーバライフの魅力

なんといっても、権利収入が得られることでしょう。

さきほど、ネットワークを構築した人に、その実績に応じて報酬が支払われる点に触れましたが、まさにこれが権利収入の部分なのです。

努力してネットワークを構築し、そこで製品が流通するようになれば、そのネットワークを生み出したあなたには、たとえその日働かなくとも、収入が発生するのです。

極端にいえば、何もしなくても、あなたが構築したネットワークで製品が売れ続ける限り、働かないで得られる収入、不労所得が得られます。

たとえあなたが病気で寝込んでしまっても、1カ月間ほどハワイでバカンスを楽しんでも、収入が途絶えることがありません。

これが、ハーバライフのすごさなのです。

【驚愕】権利収入を得る目的で行うネットワークビジネスとは

ハーバライフのいまいちな点

これは、残念なことですが、世間ではハーバライフの魅力よりも悪評のほうが多く知れ渡ってしまっていることです。

実はハーバライフには何にも問題はないのですが、

自分はハーバライフの魅力を伝えようとしてるだけなのに、

相手が悪評のことだけ感じていたら、魅力を伝えるのは至難の業です。

今どき、ハーバライフで成功は難しいのでしょうか。。

ハーバライフで成功する秘訣はここにある!

大丈夫、失望しないでください!

ハーバライフの魅力は権利収入だけではありません。

お金のことばかり伝えようとするから、無理があるのです。

ハーバライフの最大の魅力、それは優れた製品なのです!

まず製品のすばらしさを伝えることが先なんですね。

そして、あなた自身がその製品を使い、良さを理解していなければいけません。

ハーバライフの最も重要な基本は、まず製品の愛用者になることです。

製品の良さをまず伝え、愛用者を増やす、その繰り返し。

これが、ネットワークを育てる秘訣であり、基本なんですね。

ところで、あなたはハーバライフの製品の良さを伝えられる人を、

何人思い浮かべられますか?

せいぜい100人くらいでしょうか。

100人に伝えてもダメだった場合、あなたならどうしますか?

【必見】無尽蔵にネットワークを拡大できるマル秘テクニック

インターネットを使えれば1億人にアクセス出来ます!
新しいMLMの時代がすぐそこにやってきています。

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2017-2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする