ネットワークビジネスで勧誘に失敗したときの対処法

もう失敗を気にしない!新世代型ネットワークビジネス

なぜ、ネットワークビジネスの勧誘に失敗する人が成功できるのか?

よく一勝十敗と言われます。

ビジネスの世界は、1勝するぶん10敗しているのだという意味です。

勧誘に失敗した?

当たり前のことですので、気にしてはいけませんよ。

失敗なき勧誘の成功はない

失敗は成功の母などと言います。

ネットワークビジネスの勧誘だって同じ、スポーツや仕事と同じです。

はっきり言えることは、世の中、失敗を経験しないで成功した人はいません。

例外は親の遺産相続くらいでしょう(笑)。

あのイチローだって、安打を量産できるようになるまでに、どれだけ空振りしてきたことか。

でも、誰もが失敗を経験する中で、なぜか成功できる人とできない人に分かれます。

成功できる人は何が違うのでしょうか。

執念の違いが結果に出る

何か新しいことを始めて、それをモノにしようと考えたとします。

ビジネスでも趣味でもスポーツでもいいでしょう。

最初からうまくできる人は誰一人としていません。

スキーも、1000回転んだら滑れるようになると言われたことがあります。

しかし、多くの人は、100回くらいで断念してしまいます。

1000回転べば出来るようになると頭では分かっていても、途中で諦めてしまうんですね。

「ぜったいに〇〇できるまで続ける」

この決断が実は勝敗を明確に分けます。

成功するには、なにごとも執念が必要なのですね。

とっておきの成功術!新世代型のネットワークビジネス

勧誘に失敗しないためには

勧誘は、口下手な人や営業経験がない人にとっては結構大きなハードルです。

であれば、対処法を考えましょう。

大きく二つの方法があります。

  1. 勧誘行為のない何か別のビジネスをする
  2. 勧誘をしないネットワークビジネスをする

要は「勧誘」という行動を取り除くことです。

しかし、ここでひとつ考えてみてください。

あなたはなぜ、ネットワークビジネスを選んだのですか?

それは、不労所得を得て、自由で安心できる将来を目指したいからではないでしょうか。

不労所得が得られるビジネスが他にあるかというと、ほぼ皆無です。

ビジネス以外には、作家の印税収入や発明家の特許料などがありますが、よほどの才能が無い限り一般の人にはほぼ無理でしょう。

「不労所得を得る」ことが目的であれば、やはりネットワークビジネスがおススメです。

そして、今では口コミや友達の勧誘をしないネットワークビジネスがあるのをご存知ですか?

勧誘がダメなのですよね?ならこの方法がよいでしょう。

ネットワークビジネスはリモートでする時代

今やインターネットの時代です。

媒体にインターネットを使う新世代型ネットワークビジネスがあるのです。

こんな方に向いています。

  • 口コミや友達の勧誘が苦手
  • 自宅からでも出来るビジネスがいい
  • 不労所得を得たい
  • 忙しい本業や家事の合間にやりたい
  • 少ない資本で始めたい

最近の会社員も、リモートワークと言って、インターネットを使うことで自宅やカフェから仕事ができる環境が整ってきました。

ネットワークビジネスも同じように、リモートワークが出来る時代です。

煩わしい口コミや勧誘はやめて、インターネットでネットワークを広げましょう。

夢の不労所得もきっとゲット出来ますよ。

【新提案】新世代ネットワークビジネスが勧誘の概念を変えた!

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2018