不労所得を目指す2018年度チームメンバー大募集!

不労所得で自由なお金と時間を手に入れる

不労所得を得るのは、チームワークです。

一人で頑張っても、実はうまく行きません。

なぜでしょうか?

「へぇ~」な理由が色々ありますよ。

私たちのチームはスキルが非常に高く、

それぞれが強みを発揮して、

チームワークでビジネスを展開しています。

今すぐ知りたい方は、コチラからどうぞ。

毎月10万円の安定収入が自宅にいながら稼ぎ続けられる方法とは?

なぜひとりでは不労所得が作れないの?

不思議ですよね。

でも、その通りなんです。

これができる人は、世の中にはいないでしょう。

「作家とか作曲家がいるんじゃないの?」

出版社やそれを演奏したり歌ったりして広めてくれる人がいなければ、たとえ秀でた才能があっても花咲くことはありません。

まさに彼らとのチームワークなのです。

そして、ネットワークビジネスも同じ。

不労所得が得られる最右翼がネットワークビジネスですが、これはまさにチームワークのたまものです。

日本だけでも500社ほど存在するネットワークビジネス会社。

このすざまじい競争の中で、勝ち残る方法がわかりますか?

個人戦じゃとても無理なんです。

試行錯誤では話になりません。なぜなら、既にこれまで数百万人単位でこの「試行錯誤」を数十年もやってきているのですから、いまからたった一人で始めたところで、とてもうまく行くわけがないのです。

じゃ、どうすればいいのか?

成功体験を体系化し、これをそのまま実行することです。

つまり、ノウハウがあって、そのとおりに行動すること。

これが、ネットワークビジネスで不労所得を得る=成功するための唯一の手段です。

不労所得は本当に必要なの?

「不労所得」に興味がなければ、この話は気にすることはないでしょう。

不労所得が無くても、収入があれば生活できますから。

でも、ほとんどの収入は「労働収入」ですから、働けなくなったら、または働かなくなったら、その時点でストップしてしまいます。

なので、必要というよりは、あったほうが断然安心!なんです。

病気やケガ、老化、親の介護など、働けなくなったらどうしますか?

そして実は、毎月の給料日を待つ必要がない生活をしたいでしょう?

不労所得とは、安心を手に入れることなのです。

毎月安定した報酬を確実に得るノウハウが手に入る方法とは?

どんな不労所得が良いの?

私も実は「家賃収入」という不労所得を得ていますが、不動産投資は本当に大変です。

何よりも、最初にお金がかかります。頭金が1000万円、4000万円の物件を買おうとしたら残り3000万円を銀行から借り入れる必要があります。当然、抵当権の設定や保有資産(預貯金、株など)の提示、収入証明の提出などをして、やっと高い金利でお金を貸してくれます。

そして、保有中も修繕や共用部分の清掃、廊下の電気が切れたら交換など、管理も必要です。

私には本や作曲でヒット作を作る才能はありませんので、不動産投資をやったのですが、やはり投資額や手間がかかる、将来売却できるか分からないなどの先行き不安を抱えての投資活動です。

  • 初期投資が高額
  • 物件選びが難しい
  • 多額の借金をともなう
  • 地価の下落で大損するリスク

こんな冷汗もののリスクを抱えながらの投資です。

では、秀でた才能がない人にとって、こういうリスクを背負う必要のない不労所得づくりはあるのでしょうか?

一つだけあります。それは、ネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスは、そもそも不労所得を得る目的で行うもの。

こんな単純明快な目的を持ったビジネスは他に無いでしょう。

しかも、低リスクで、いつでも辞められますし、多額の借金を抱える心配もありません。

多くのネットワークビジネスには、成功者がいます。と、いうことは、成功体験を知ることが出来るわけで、それをノウハウとしてただ実行するだけ。

こんな単純なビジネス、他にないでしょう。

無料でダウンを獲得できるノウハウを手に入れる方法を大公開!

何もしないと何も起こりません

「ふーん、知ってるよそんなこと」

そんな声がどこからか聞こえた気がします。

でも、世の中なにもしないと、何も変わらないのです。

「知ってる」だけでは、まったく意味をなしません。

実行に移して、成果を出した人が、豊かな生活を手に入れて、最後に笑うのです。

これが世の中の原理ですね。

きっと、同世代同士なら、定年を迎えたあとに決定的な差が出るでしょう。

その差は、実行してきたかどうか、行動してきたかどうかの差です。

さて、あなたならどうされますか?

いま、何をすべきですか?

仕事をしながら不労所得を得て豊かな未来を築く方法はコチラ

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする