【必見】副業で成功したければ読む記事

退職後の年金不足を気にすることなく好きなだけお金を使える方法!

私たちは何らかの仕事で収入を得て生活している人がほとんどです。しかし、ただ働いて給料をもらい、その範囲の中で生活し続けるのではなく、何かをして成功したい!と思う人も多いことでしょう。

そこでまず考えるのが「副業」です。

今の仕事、収入を維持しながら成功するには、副業という手段が最も身近だからです。

では、どんな副業が成功しやすいのでしょうか? そしてどのような行動をとる人が成功するのでしょう?

副業の成功事例

副業といってもさまざまなお仕事があります。

在宅でPCを使って入力作業やリサーチを行う在宅ワークから、自ら起業してサラリーマンの傍らで自分の会社を持つ強者までいろいろあります。

どれだけ稼ぎたいのか、どうなりたいのかのイメージを持つことがまず必要ですが、こちらにいくつかの例を挙げますので、ご自身の状況と照らし合わせて考えてみてくださいね。

在宅ワーク

最も手軽に始められる副業といえば、在宅ワークでしょう。

今やほとんどの人がインターネットを使い、パソコンを所有している時代だからこそ、この環境を使わない手はありません。

在宅ワークには、入力関連の作業やマーケットリサーチなど、タイピング能力を生かせるお仕事や、プログラミングやアプリ設計スキルのある人ならプログラマー・システムエンジニアのお仕事も在宅でできる時代です。

また、CADや英語などのスキルも仕事として生かすことができ、スキルを使うお仕事ほど単価が高くなるのが常です。入力系だと毎日1-2時間の作業で月3万円程度ですが、プログラマーやエンジニア系だとこれがその10倍以上にもなり、トップクラスになると月100万円も可能な世界です。

ネットビジネス

こちらは、同じインターネット+パソコンでも、仕事を受託して実施するのではなく、自らホームページやブログサイトを立ち上げて、商品やサービスを販売したりする方法です。

自分のビジネスとして立ち上げ、徐々に育てて大きくしていくので、最初はあまり収入にはつながりません。また会社を育てるのと同様、たゆまぬ改善努力やマーケットリサーチ、今なにが売れ、どういう方法なら売れるのかなどの継続的なアクションが必要になります。

ただし通常の会社を立ち上げるのとは異なり、インターネットですから、24時間いつでも自分の都合の良いときに出来る点がメリットです。

通勤電車の中でスマホでリサーチしたり考えたアイデアを、帰宅してから実行するなど、隙間時間を有効に使ってビジネスを育てることが出来ます。

独立開業

これは、将来的に本業にすることを前提とした「起業」です。

会社を辞めて起業するのはかなりのリスクを伴います。そこで、会社に勤めながら小さくビジネスをスタートさせ、育てていくやり方です。

会社勤めのあとや週末を使ってビジネスに取り組むことになります。体力的にも負担は大きくなりますが、将来本業化させることを本気で考える方むけと思ったほうが良いでしょう。

ただし軌道に乗って成功できたら、得られるメリットや利益は計り知れません。

副業の成功者の特徴

ではどんなタイプの人が副業で成功するのでしょうか?

一概にはいえませんが、少なくとも以下は明らかでしょう。1.

1.決断できる人

「決断できる」とはいったいどういうことでしょうか。

深く考える必要はありません。要するに「副業をやる」ということを自分自身で決められる人です。

「石橋を三回たたいて渡る」タイプの人は、副業に限らず成功者には向きません。なぜなら、そんなことをやっているうちにチャンスがどこかに行ってしまうからです。

誤解してはいけないのは、何もリスクを考えず手あたり次第にやるということではなく、「素早く集中して考え、短時間で判断する」ことが重要という意味です。

2.行動力のある人

極めて当たり前のことですが、行動しなければ何も始まりませんので、最大の成功要因は「行動力がある」ことです。

ここでいう行動とは、能動的な行動のことを指します。

会社で、上司から指示された仕事に対して行う行動とは性質が異なります。会社の仕事は、あくまで会社員としての命に基づいてやっていること。成功するとは自分でやると決めたビジネスに対して、何を行動すべきかを自分で決めながら行う「自律的行動」ですので、この点を間違えないようにしましょう。

3.続ける人

人間、何かを続けていると、マンネリになったり飽きたり、モチベーションが下がったりしてしまうもの。

「本業が忙しいから」とか、

「家事や育児が大変になってきたから」とか、

「プロジェクトが佳境に入ったので」など、

何かと自分に「言い訳」しては、行動することをさぼっていませんか?

「やる」と決断したのだから、自分に嘘をつかずに続けることが重要です。

重要なのは、いかに自分のモチベーションを維持するかということ。

志が同じ人と会って会話したり、マンネリ化したらリフレッシュしたり、成功したときの自分をイメージしたり・・・

成功する人は、いつも自分のモチベーションを管理しています。

そして、、「成功するまで続ける」ことが出来れば、その人はかならず成功します。なぜなら、「成功するまで続ける」のですから。

自分のペースで成功するには

何をするかというのはとても重要です。

インターネット、パソコン、スマホ・・・

とても便利なこれらのツールを使って、マンネリになることなく続けられる方法は、ここだけの限定公開です。ここまで読んでくれたあなたに、ほんのお礼としてお教えしますね。

退職後の年金不足を気にすることなく好きなだけお金を使える方法!

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする