【必見】シャクリー成功の秘訣を大公開します

ネットワークビジネスで成功する秘訣は勧誘であることは一般論として知られています。

しかし、それが本当に成功のための秘訣であるなら、もっとたくさんの人が成功してるはず。

「なぜ私はうまくいってないんだろう」

「成功できた人とは何が違うのか」

と、悩んでいませんか?

これまで正攻法と考えられていた方法では、じつは成功できません。

どうしたらいいのでしょうか?

シャクリー成功の秘訣と信じられてきたこと

シャクリーで成功するための秘訣として、以下のような手順を踏むことを教わりませんでしたか?

  1. 友達を100人以上書き出してください
  2. リストの上から順に電話をして会う約束を取り付けましょう
  3. 約束がとれたら、アップの人と一緒に会いに行きます
  4. アップの人が行う説明を見て覚えましょう

まずは先輩がすることを覚えて、自分でできるようになりましょう、と。

でもちょっと待って!

本当にそれで成功ができるんでしょうか?

そもそも電話でアポイントを取るの?

ふつうの感覚の持ち主なら、突然かかってきた電話には警戒心を持ちます。

それがたとえ友達のあなたであっても、その不自然な電話や話し方に違和感を感じてしまうのです。

そして、この方法には致命的な欠点があるのです。

それは、、

友達の輪までしか広がらない

あなたにもし無限の友達、少なくとも数千人規模の友達ネットワークがあれば、おそらくこの方法でもどこかの地点で成功にたどり着けるでしょう。

しかし、かなりの有名人でない限り、せいぜい100人くらいまでではないでしょうか。

100人に電話するなんてあっという間です。そのあと、どうしますか?

ビジネスに興味があるとは限らない

そして、電話をかけた友達があなたに会ってくれたとします。

でも、、その友達はシャクリーやビジネス、成功することに興味はあるでしょうか。

電話をかけるあなたは「成功」の二文字に対する魅力を感じていても、それが開いてに伝わる確率は決して高くありません。

なぜなら、「いま」その人が成功するために取り組める状態とは限らないからです。

趣味に没頭しているかもしれませんし、今の仕事にやりがいを感じているかもしれません。

或いは両親の介護や子育てで精いっぱいなら、もう一つのことを考え始めるのはきわめて難しいでしょう。そんな人にシャクリーでの成功をいくら話しても、伝わらないのです。

「友達だから」と、お付き合いで話は聞いてくれるでしょうけど、途中で辞めてしまう人のほうが圧倒的に多いと思われます。

そんなやり方を、いつまで続けますか?

シャクリー成功の秘訣は別にあった

これまでのネットワークビジネスのやり方は既に過去の遺物といっても過言ではありません。

現代は既に21世紀です。21世紀型の成功の方法にこの際切り替えませんか?

ターゲットマーケティング

これは、ビジネスの対象を絞り込み、そこに対して集中的に経営資源を投入するマーケティング戦略のことです。

現代では、ネットワークビジネスであってもこの考え方が一般的です。

つまり、シャクリーに興味がある人だけに向かって、マーケティングを仕掛けるのです。

それの秘訣とはいったい、どんなやり方なのでしょうか。

シャクリーをターゲットマーケティングで成功させるための道具は、実はこの4つです。

  • インターネット
  • パソコン・タブレット
  • スマホ
  • SNS

これらを駆使し、インターネットというほぼ無限にターゲットがいる世界に向かって、メッセージを発信するのです。

「どんなメッセージを発信すればいいの?」

「具体的にどうやって発信するの?」

「マーケティング初心者にもできるのでしょうか?」

はい、大丈夫です。

その方法は、既に整理され方法論として確立されています。

こちら↓から、その具体的な方法を知ってみませんか。

あなたのシャクリーの世界が一変するでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする