ネットとスマホでできるビジネスの成功術

今やネットとスマホは誰でも使っているツールです。ということは、もしネットとスマホでビジネスが出来れば、とてつもないマーケットを対象にしたビジネスが可能ということ。ネットとスマホで本当にビジネスで成功できるのでしょうか?

スマホにできること、できないこと

ネットを使えるという点では、パソコンもスマホも同じです。そして、ネットを参照するという目的なら両者の違いはあまりないでしょう。しかし、スマホはあくまで携帯端末であり、使い勝手の良いキーボードがついているわけではありません。

ネットビジネスをするには、キーボードやマウスを駆使して、記事を書いたりするのが基本です。それにはどうしても、大きな画面とフルサイズのキーボードがあったほうが圧倒的に便利。

でも、スマホのメリットは、どこでも使えるということ。電車やバスの中でも、歩きながらでも(危険なのでおススメしませんが)、待ち合わせの合間や食事中でも、スマホならネットにアクセスできます。

なので、パソコンと同じことをしようとするのではなく、スマホで出来ることに注目してビジネスとして展開するのが賢明ですね。

どんなことが出来るのでしょうか?

毎月10万円の安定収入が自宅にいながら稼ぎ続けられる方法とは?

ポイントサイトで稼ぐ

これは、無料登録でポチポチポイントを貯めたり、クレジットカードや口座開設をすることによって大きなポイントを一気に手に入れてお金に換金するというビジネスです。

ポチポチするだけですから、スマホでも十分可能ですが、最大の難点は、あまり大きな稼ぎにはならないということでしょう。

得に、無料サイトでのポチポチはせいぜい1サイト10円~100円程度なので、数万を稼ごうとすると途方もない作業量が発生します。1サイト100円だとして3万円稼ごうとしたら300回も繰り返さなければいけません。

クラウドソーシング

最近の流行りの一つが、クラウドソーシングです。

これは、ネット上で仕事を受注し、スマホやパソコンで作業を行い、納品することで報酬が発生する仕組みです。

代表的なお仕事としては、データ入力、ブログなどの記事作成、質問に対する回答文の作成などがあります。

アフィリエイトなどと異なり、確実にお金を稼ぐことが出来ます。頑張れば月に5万円~10万円も可能です。

ただし、スマホという物理的な制約がありますので、記事作成(少なくとも1500文字以上、5000文字程度が多い)はけっこうきついかもしれません。

なので、アンケート回答などに絞ってお仕事を探すと良いでしょう。代表的なサービスはクラウドワークスやランサーズなどがあります。

SNSマーケティング

最近のネットワークビジネスを展開する方法の一つとして、SNSへの投稿を通じて集客するという方法があります。

ネットワークビジネスはその性質上、さまざまな場面で集客活動を行う人がとても多いため、ネットワークビジネスの集客活動を制限するサイトやサービスもあるのですが、閲覧者の多いSNSサイトは実は集客に最も適した場でもあります。

ルールを脱しない方法で行うことで、実は効果的な集客の手段なのです。

ネットワークビジネスは継続的な収入につながる点が最大の魅力であり、将来を見据えて取り組むことで、経済不安の解消にもつながるのです。

毎月10万円の安定収入が自宅にいながら稼ぎ続けられる方法とは?

スマホを使ってネットでビジネスは常識

不労所得で自由なお金と時間を手に入れる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする