【衝撃】シャクリーの勧誘は違法だった?!

シャクリーはネットワークビジネス界では有名な企業です。

そんなシャクリーの勧誘が実は違法だった?!

昔から、シャクリーの勧誘のしかたが違法だったという噂が絶えませんが、具体的にどんな点が違法なのでしょうか?

シャクリーで成功したいと考えている人にはとても衝撃的なニュースですが、その真相を探って正しく理解しましょう!

あなたの口コミ勧誘は間違っている!秘密の成功法を教えます!

シャクリーの勧誘の流れ

お友達100人リストの作成

シャクリーに限らずネットワークビジネスで成功しようと思ったら、製品の愛用者になるだけでなく、その良さを多くの人に口コミで知ってもらい、ビジネスに興味がある人を発掘して勧誘をします。

これによって、個人プレーではなくネットワーク全体でのビジネスが可能になります。

そのための第一歩が、「お友達100人リスト」の作成です。

お友達の誘い出し

つぎに行うことは、リストアップしたお友達に話を聴いてもらう必要がありますので、リストの上から順番に電話をして、会ってもらう約束を取り付けます。

この時、注意しなければいけないことがあります!

  1. 自分はシャクリーをやっていることを伝える
  2. シャクリーの話をすることが目的であることを伝える

そう、まずこれらを守り、お誘いすることが必要です。

「ちょっと、面白い話があるんだけど会う時間ない?詳しくはその時話すから」

これは、特定商取引法の禁止行為として、勧誘目的の目的を告げない勧誘の禁止というのがあります。つまり「会ったときに話す」という言い方は違法行為に当たるのです。

製品やビジネスを説明する

お友達が会ってくれたら、製品のこと、自分が使ってみてどうだったかを、事実に基づいて話しましょう。

そして、ビジネスに興味を示してくれるお友達には、ビジネスの内容を丁寧に説明します。

ここでも、気をつけなけ入ればいけないことがあります。

  1. この製品は世界一・比較対象が無い、など
  2. 誰にでも簡単に成功できるビジネス、など

1は、誇大な広告等に該当し、これをやってしまうと違法となります。

比較対象が他社にないとか、世界一であるなど、公表されたデータを厳格に比較評価した結果でもない限り、言い切れないことなので、言ってはいけません。

また、2も誇大広告に該当します。「誰にでも簡単に」成功できるビジネスなど、この世には存在しませんので、存在しないものをあたかも「これこそが」的に誇大広告すると、これも違法行為に該当してしまいます。

友達を1人も勧誘することなく、ビジネスで成功するマル秘テクニック!

違法にあたるシャクリーの勧誘について見てきましたが、ここでひとつ覚えておいていただきたいことは、シャクリーが提唱するマーケティングのやり方には何ら違法性はない、ということです。

違法な勧誘は、早く成功したいという人間の心理が生み出していることなので、ルールを正しく理解して、健全にビジネスを展開していれば何も問題はありません。

勧誘は避けられない道?

ところで、ネットワークビジネスである以上、シャクリーで成功するために「勧誘」は避けられない道です。

でも、勧誘した相手も、実は同じことをするということになり、抵抗を感じる人は少なくないでしょう。

この点を自分の中でクリアできず、つい上記のような虚偽の誘い方をしてしまいがちですが、結果的には勧誘した相手も同じことをしなければいけないわけですから、最初から正直かつ誠実にお誘いするのがベストでしょう。

勧誘はしなければいけないのか?

ネットワークビジネス一般として結論を先に言うと、YesでもありNoでもあります。

Yesの理由は、ネットワークビジネスである以上、勧誘してネットワーク=販路を拡大するということは必要なことなので、成功するために避けることは出来ません。

しかし、最初の集客の段階を別の方法に置き換えることは可能です。

つまり「お友達を一人ずつ電話で会う約束を取り付ける」という方法は、他の方法に置き換えることはできるのです。

これなら、仮に悪い印象を与えてしまっても、お友達を失ったりすることは無いでしょう。

そんな方法はあるのでしょうか?

マーケティング戦略の見直し

ターゲットマーケティングという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

自社の製品を買ってくれる人・企業が多いマーケットに絞って広告宣伝を仕掛ける方法です。

これなら、お友達へアプローチするよりも効率的に集客が出来るのです。

そして、これをインターネットを使って行いますので、お友達100人どころか、1億人(日本だけでも)以上といわれるインターネットユーザーに対して行うことが可能です。

  • お友達を勧誘しない
  • マーケット規模は1億人
  • 興味がある人だけを対象に展開

「勧誘」することに抵抗感が全くない人は良いかもしれませんが、「できれば勧誘はしたくない」という人だけでなく、「もっと広範囲に渡って集客したい」な人にとってはとても有益な方法です。

リンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。もちろん無料、詐欺サイトではありませんので、ご安心くださいね。

興味がある人だけを惹きつけるターゲットマーケティングの方法

あとはあなたの理解と決断と行動次第です。ほんのちょっと違うことをすることが、成功できるかどうかの大きな分かれ目なのですね。

100人もリストアップできる友達がいなくても大丈夫な方法とは?

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2019