【驚愕】ネットワーク ビジネス成功の秘訣

ネットワークビジネス成功の秘訣は既に友達の勧誘ではない事実!

この世で数少ない、低リスクで権利所得を手に入れる方法が、ネットワークビジネスです。

そして、ネットワークビジネスで成功する秘訣とは、友達の勧誘を繰り返すことでビジネスを拡大させること。

と、考えているとしたら、既にあなたの考えは古いかもしれません!

「友達を勧誘するなんて、私には無理」

いいえ、友達をひとりも勧誘しないでいいんです。

現代版のネットワーク ビジネス成功の秘訣は、友達の勧誘ではありません。

ネットワークビジネスの基本は勧誘

ネットワークビジネスをたったひとりで成功させた人はいません。

ネットワークビジネスはその仕組み上、多くの人のネットワークを築き上げ、その全体でビジネスをするから大きなことができるのです。

そして、そのためには、あなたが取り組んでいるネットワークビジネスへ、一人でも多くの人に参加してもらうことがポイント。

でも、、街を歩く初対面の人をいきなり誘ったりするのはあまりにも無理がありますね。

なので、まずは友達に声をかけて、興味がある人を勧誘するというのが、自然の考え方です。

でも、ここにはとても大きな問題がいくつか存在します。

誰も勧誘しなくても相手から話を聞きたいと言ってくるマーケティング戦略

なぜ友達の勧誘は問題なのか?

あなたが「すごい」と思ったそのネットワークビジネスは、きっと友達もすごいと感じてくれるだろうと信じ、それを伝えたくて紹介しようと考えるでしょう。

しかし、そこにはいくつかの問題があるのです。

ネットワークビジネスそのものの印象が悪い

かつてねずみ講とか悪徳商法とまで言われたネットワークビジネス。

私利私欲に走る人たちが、勝手なやり方で展開してしまったために、今では法律違反となるような自己中心的な方法で強引に勧誘したりなど、一時社会問題にもなりました。

なので、そのころを知っている年代に対してはとても印象が悪いのです。

製品のクオリティはとても高いのですが、いざビジネスとなると、二の足を踏む人が多いのが現実ではないでしょうか。

なので、その点だけ考えても、あなたのお友達がすんなり賛同してくれるとは限らないでしょう。

相手がビジネスに興味があるとは限らない

いくら、あなたが「すごい」と感じても、それを説明した相手が必ずしも同じように感じてくれる保障はありません。

その人は今、別のことに取り組んでいて、それ以外のことを受け入れる余裕がないかもしれませんし、そもそも成功など望まずシンプルな人生を目指している人かもしれません。

「この人なら」と思った友達が、意外に何も興味を持ってくれず、へこんだ経験がある人がとても多いのです。

人間、落胆するとそれが表情や言動に現れてしまいます。そんな状態でビジネスを紹介しても決して魅力的には聞こえず、負のスパイラルへと落ち込んでしまうのです。

これで成功できなかった人が実に多いと聞きます。

悪い噂が広がる可能性

上記で挙げた2点から、あなたが「なんだか怪しいことをやっている」という噂が広がってしまい、誰も話を聞いてくれなくなる、というのが最悪の結果でしょう。

そうなると、もうネットワークビジネスで成功することは極めて困難な状態といえますね。

今どきのネットワーク ビジネス成功の秘訣

これまで挙げた方法は、あくまで昭和時代のやり方です。

平成から令和となり、ITがますます一般化する中で、その仕組みを利用しない手はありません。

そう、インターネットを最大活用してネットワークを広げるのです!

日本のインターネット人口は既に1億人を突破しています。この中から、ビジネスに興味がある人だけを対象に、マーケティングを仕掛けるというのが現代のやり方です。

お友達を勧誘する必要はいっさいありません!

ブログマーケティング

あなたが取り組むネットワークビジネスに関連する記事を投稿するブログサイトを立ち上げます。そして、ネットワークビジネスに関連するさまざまなキーワードを軸に、ブログ記事を投稿するのです。

ブログには、ランディングサイト(あなたのビジネス成果につながるリンクの貼ってあるサイト)へのURLを掲載し、それをクリックしてもらうことで集客します。

クリックする人は、そのビジネスに興味がある人だけですから、「声を掛けたら的外れでがっかり」ということがありません。またブログサイトは24時間365日、勝手に仕事してくれます。

また、一度書いた記事は半永久的にインターネット上に存在し続けますので、これまで書いた記事の全てが、あなたのマーケティングの媒体として機能します。

このブログマーケティングは、だいたい100記事ほど投稿したあたりから効果が目に見えてきます。まずは記事を増やし、SEO対策を行って、一人でも多くの人の目に触れるようにしましょう。

SNSマーケティング

今はやりのフェイスブックやインスタなどからメッセージを発信する方法です。

今や、インスタグラムはフェイスブックをしのぐほどの勢いがあるSNSなので、現在もっともホットな媒体とも言われています。もちろんフェイスブックのネットワークビジネス関連グループへランディングサイトのURL付きのメッセージを投稿するのも非常に効果があります。

ただし、ブログと違って、常に投稿し続けないと、タイムラインに押されてどんどん過去の記事になってしまいますので、毎日(9時、12時、15時などの3時間おきがよいとされています)投稿するという「作業」は発生します。

その反面、即効性は高く、ブログはある程度の準備期間が必要ですがSNS投稿はすぐに効果が出ますので、早く手ごたえを得たい方には向いています。

権利所得にするならインターネットです

ネットワークビジネスを行うそもそもの目的は、権利所得を得ることです。

何もしなくとも、安定的に入ってくる夢の収入を実現するには、最初は手間がかかりますが、ブログマーケティングが良いでしょう。並行して、時間のあるとき、たとえば通勤電車の中などでもスマホで出来てしまうSNS投稿と組み合わせることで、その効果が倍増します。

友達を勧誘する必要もなければ、悪い噂を立てられる心配もありません。

誰にも知られず、ビジネスに興味がある人だけを惹きつける方法が、これからの主流となるでしょう。

オンラインリクルート法を知れば分かるこれからのマーケティング戦略

Digiprove sealThis blog post has been Digiproved © 2019